« M81, M82 & NGC3077 | トップページ | NGC4038&4039 アンテナ銀河 »

2008年2月12日 (火)

M35,NGC2158&NGC2157 ふたご座の散開星団

M35ngc2158080210rgbf4web2一昨日撮ったふたご座の散開星団トリオM35,NGC2158 & NGC2157です。初めて撮りましたが青いM35と黄色いNGC2158の対比がカラフルで、なかなか楽しい領域です。ちょと旬は過ぎていますが、早い時間に高度が上がるので助かります。当日は、透明度はいまいちでしたが、風も無くシンチレーションもまあまあ落ち着いていたのですが、これを撮り終えた直後から、にわかに雲が出てきて、まともな撮影ができなくなってしまいました。そういう意味ではとてもラッキーでした。散開星団はNAGBカメラはブルーミングとの戦いになるのと、星の色をいかに表現するかが鍵になると思い、純RGBでいってみました。LRGBでは多分5分ではきびしいと思いますが、RGBだけなら余裕で処理できました。

M35,NGC2158&NGC2157 ε200 IMG6303E Astrodon RGB RGB:5min×6 EM400mount Autoguider:ST-402ME GuideScope:SKY90

|

« M81, M82 & NGC3077 | トップページ | NGC4038&4039 アンテナ銀河 »

散開星団」カテゴリの記事

コメント

早速ご披露されましたね。
これってご一緒頂いた時に撮った画像ですよね。
ひとつ質問です。
純RGBとはLは撮らずにRGB合成だけの画像ですよね。
となると露光時間は逆に長く必要になるのでは?
昔冷却CCDの出始めはLRGBがなくRGBだけであったため露光時間が超長く必要だったため
私は銀塩から移行できずにいました経緯があります。

投稿: naoki | 2008年2月12日 (火) 22時09分

naokiさんありがとうございます。
はい、早速アップさせてもらいました。
散開星団ならば、データーで示したようにRGB5分6コマ90分、LRGBでL5分6コマRGB5分3コマでやって75分です。L5分はこの手の散開星団だとブルーミングの嵐になって、集密度が高く、ブルーミングが重なると、修復不能になり、処理できなくなります。RGBだとLに比べてざっと1/2程度のブルーミングなので、安心して撮影できます。LRGBでブルーミングを恐れて、3分とかでLを撮ると、今度は回折像がしょぼくて、いまいち見栄えがしませんので、15分余計に時間がかかっても純RGBの方が、私はメリット多い気がしています。こういった苦労は感度と引き換えのNAGBの性ですね。

投稿: エリー | 2008年2月12日 (火) 23時17分

 こんばんはエリーさん。
この作品はRGB合成のみという事ですよね。
散開星雲はどこをどう?主張したら良いか、僕はイマイチ分かりません。純粋にRGB合成のみでしたら、もっと星に色がてカラフルな感じがすると思うのですが・・・。
好みなのでしょうが、星が赤、白、黄、青色の星になりやすいと思います。どのような処理をされています?。
みなさん散開星雲はあまり撮影されないので、短時間露光で余裕のある時に一通り撮影するのも良さそうですね。

ところで、M97,108はどちらへ投稿しますか?。同じ仲間でブッキングはしたくないので教えて下さい。

投稿: 星天龍 | 2008年2月13日 (水) 20時36分

星天龍さんありがとうございます。散開星団も結構好きなので時々撮りますが、主張ですかー。むづかしいですね。でも、主張という意味ではシャープさと、星の色しかないと思いますね。処理は通常のMaximでコンポジットとRGB合成までやって、ステ5でデジ現、LABでGを少し落として、マトリックス色調補正でRとBを少し強調しました。当然もっと色はつきますが、あまりどぎついのは好きでないので、程々にしています。画像サイズダウンした時点で、少し微光星のニュアンスが薄れた気がします。

M97,108ですが、私は星ナビにしようかと思っていますが、いかがでしょうか?

投稿: エリー | 2008年2月14日 (木) 01時23分

 散開星団で思うことは、僕もエリーさん同様な考えですので、星がシャープだと周りの星との境界が分からなく、存在感が薄れると思っちゃいます。銀塩で少し星がポッテリしていた方が、散開星団らしい気がするのは変ですか?
星の色はないよりあった方が良いですよね。どぎついのはダメですが、少し色を付けて主張させた方が僕も好きです。

M97、108は、エリーさんがさきに撮影されていますので、お好きなところに送ってください。
>私は星ナビ
・・・では僕は天ガに送ります。宜しくお願いします。

投稿: 星天龍 | 2008年2月14日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/40101553

この記事へのトラックバック一覧です: M35,NGC2158&NGC2157 ふたご座の散開星団:

« M81, M82 & NGC3077 | トップページ | NGC4038&4039 アンテナ銀河 »