« コーン星雲からハッブル変光星雲付近 HαRGB | トップページ | M35,NGC2158&NGC2157 ふたご座の散開星団 »

2008年2月 8日 (金)

M81, M82 & NGC3077

M81820802040xxl412lrgb3web1 2月4日に撮影したM81,M82&NGC3077です。12月に青田狩りで強風の中一度撮ったのですが、いまいち消化不良でした。やはり1シーズン一度は納得いく画像を取っておきたい領域です。少し画核を変えて横構図で撮って、NGC3077にも加わってもらいました。今まで、トリオで撮ったのは初めてですが、どこと無く新鮮に見えるから不思議です。 透明度シンチレーションとも良好だったので、L10分×12コマとRGB10分×5コマ思いっきり露出を伸ばしてみました。L画像をIRCで行くか、CLEAR フィルターでいくか迷いましたが、M82の噴出するガスのコントラストを意識して、IRCでいってみました。

M81,M82&NGC3077 ε200 IMG6303E Astrodon LRGB L:10min×12 RGB:10min×5 EM400mount Autoguider:ST-402ME Guide Scope:SKY90

|

« コーン星雲からハッブル変光星雲付近 HαRGB | トップページ | M35,NGC2158&NGC2157 ふたご座の散開星団 »

銀河」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい写りですね!
私もいつかこんな風に撮れたら
いいのにな~

M81の画面左側にもやもやっと
しているのも星雲ですか?

投稿: ミュー | 2008年2月 9日 (土) 18時34分

ミューさんありがとうございます。
EOS D40なら結構写るんじゃあないですかねー。銀河ならローパスフィルター改造しなくても、そこそこいけそうな気がしますので、撮ってみてくだしさいよー。

右側のもやっとしたのは判銀河でPGC28757という番号が付けられているようですね。凄く淡いので、最初はゴミかと思いました(笑)。これからは銀河の季節ですから、黄砂の時期になる前に撮りたいのは頑張って撮っていきたいですね。

投稿: エリー | 2008年2月 9日 (土) 20時50分

UGC5336というIDもあるみたいですよ。

ミューさん、NJPノータッチガイドでも昨今のデジカメは凄い性能でよく写ります。
10年くらい前の冷却CCDカメラCV-04Lと同等以上の感触ですよ。
気が向いたらぜひ写してみてください。

次に買う武器としてはNEROもいいかもしれませんが、遠征用に自動導入ができるSkyExplorer(できればEQ-6の方)なんかの赤道儀もいいかもしれませんね。
間違いなく、楽しみの幅は広がるかと。

投稿: uto | 2008年2月10日 (日) 20時31分

エリーさんアドバイスありがとう
ございます。

あれれなんで、エリーさん今私が
考えてることが分かったんですか?


実は10月にタカハシが値上げしない
前にEM200を購入しようか
考えていますが・・・

でもさあ もう年なんで遠征が・・・
ああ、観測所がほしいな~

utoちゃんは風邪でダウン中です
コタツで寝るからだと叱っときましたthink

投稿: ミュー | 2008年2月10日 (日) 22時09分

あ、アドバイスしてくれたの
utoさんでしたね
間違えちゃった 失礼しました。

投稿: ミュー | 2008年2月10日 (日) 22時13分

UTOさん、ミューさんこんばんは、UTOさん風邪こじらしちゃいましたかー。ビタミンしっかりとって、ゆっくりやすみましょう!

ミューさん自動導入できる赤道儀検討ですか。やっぱり楽ちんでいいですよー。でも、今日実は、Naokiさんがうちに寄ってくれて、うちの庭で撮影していました。あいにく雲が通過する天気でしたのでテスト撮影程度でしたが・・・でも、naokiさんの導入は圧巻でした。LEO1とNGC2903、星図見て、ファインダーで自動導入の移動中位のスピードで、ど真ん中に入れていました。ああいう方は自動導入なんかは必要ないんですね。

投稿: エリー | 2008年2月11日 (月) 01時48分

そのnaokiです。
昨夜は一緒に撮影させていただきありがとうございました。
空はあまりよくなく残念でしたがそのぶんいろいろな内緒話を含めてお話できてよかったです。
またこういう機会があれば楽しいですね。

でも自動導入はいいですね。
いらないなんて強がりいっているだけでほんとは便利ですのでほしいです。

投稿: naoki | 2008年2月11日 (月) 10時59分

 こんばんはエリーさん、naokiさん。
自動導入は良いですよね。僕もアトラクスは超遅いですが出来、昭和はお金があれば出来ますが、目盛環頼りでやっています。写野1度角位なら慣れれば1分以内で導入完了。超高速自動導入より早く確実ですよ。多少の微調整は必要ですが・・・。
naokiさんもいよいよ本腰で近場の光害撮影を考えているようですね。冷却は少しくらい悪条件でも写りますから・・・、観測所でも出来たら安定撮影するようになり、目も当てられないくらい撮影するでしょうね。お~恐!。

投稿: 星天龍 | 2008年2月11日 (月) 21時52分

星天龍さんありがとうございます。
目盛環導入ですか。私は自動導入に頼りきっているので、パソコンが不調になるとお手上げにならないようにしておこうかしら。EM400は目盛環もなくなちゃっているので、ファインダーでの眼視導入しかないですね。あれは、ヘルニア持ちの私にはしびしそうですが・・・

投稿: エリー | 2008年2月13日 (水) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/40048364

この記事へのトラックバック一覧です: M81, M82 & NGC3077:

« コーン星雲からハッブル変光星雲付近 HαRGB | トップページ | M35,NGC2158&NGC2157 ふたご座の散開星団 »