« FFR250ファーストライト M13 | トップページ | M27 »

2008年5月25日 (日)

FFR250 MC No.1 レデューサー

Ffr250reこの天気ではテスト撮影もままなりませんが、相変わらず
調整とテストに明け暮れていますが・・・なんとか田中光科学製のFFR250本来の性能を引き出したいものです。
今までの、使用で若干コマ収差がありそうなので、その緩和に弱いパワーのメニスカスレンズが効果ありそうだという情報をいただいたので、早速ケンコーのクローズアップレンズMC No.1(焦点距離1000mm)を取り寄せてみました。PDFの後の48mmフィルターネジ切ってもらってあったので、そこにドンピシャ収まりました。これでf=1650mm F6.6のレデューサー兼コレクターになります。なかなか丁度良い焦点距離で、若干明るくなるので、テストが楽しみです。

Ffr250re1

Mc_no1_reducer

 

|

« FFR250ファーストライト M13 | トップページ | M27 »

機材:光学系」カテゴリの記事

コメント

クローズアップレンズって、φ48mm径あるのですねー。
ボクの場合、φ49mmないしφ52mmをステップアップリングを介して使うことが多いです。

コレクターの効果が楽しみですね。

投稿: uto | 2008年5月26日 (月) 12時10分

UTOさんありがとうございます。
この一ヶ月で、大体調整の感覚がつかめましたので、そろそろ本気モードでいきたいものです。天気は相変わらずよろしくありませんが、結果が出たらアップしますので、また寄ってくださいね。

投稿: エリー | 2008年5月26日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/41316561

この記事へのトラックバック一覧です: FFR250 MC No.1 レデューサー:

« FFR250ファーストライト M13 | トップページ | M27 »