« FFR250 MC No.1 レデューサー | トップページ | M16 わし星雲 »

2008年6月 2日 (月)

M27

M2708053000xl131lrgb2web_25月は晴れても、透明度シンチレーション共いまいちの日ばかりで、殆どまともに撮れませんでした。調整とテストの繰り返しですので、それほど良い空になってもらわなくても良いのですが・・・(笑)

そんな中でも、30日はつかの間でしたが、結構良い透明度の空が見られたので、ケンコーのMC No.1レデューサーのテストにM27を撮影してみました。L画像は予定の半分で曇られたのでやや荒い画像となっていますがご勘弁下さい。
コマ収差は大分減ることが分かりました。でも、細かくみていくと、所々難解な星像でちょっと、悩ましいです。①明るめの星が○にならず、ややおむづび型。②コマの出方が左上、左下、右下はほぼ放射状に見られるのに、右上のみ周方向にのびる傾向。③右下の中心部やや下はコマが目立つのに辺縁に行くに従いコマが減少している・・・等です。スケアリングの再確認、主鏡の押しネジを少し弛める、鏡筒バンドの締めを少し弛める等の対策?をして再度
挑戦してみる予定ですが、梅雨入りしてしまったので、いつになることやら・・・

FFR250+KENKO MC No.1 f1650 F6.6 IMG6303E Astrodon LRGB L:10min×3 RGB:5min×3(2×2) Offaxis Guider UNIT4 ST-402ME Guided.



|

« FFR250 MC No.1 レデューサー | トップページ | M16 わし星雲 »

惑星状星雲」カテゴリの記事

コメント

とうとう、梅雨入りですねー。
早く入った分、早く明けてよねって感じです。

FFR,なかなか大変そうですね。
一度、上手くいってしまえば、エリーさんのことですから、イプシロンの時と同様で、あとは順調になるのでしょうけど、
それまでが大変ですね。
頑張って下さい。

投稿: uto | 2008年6月 3日 (火) 12時18分

UTOさんありがとうございます。
そうですね、梅雨も早く入ったら、早く終わるのが、天文屋への礼儀ってもんですよね(笑)

うーん、FFRの調整むづかしいです。もうちょいのところまでは、いいのですが、最後の追い込みが手詰まりです。

投稿: エリー | 2008年6月 3日 (火) 20時54分

こんばんわ、そちらは撮影できるんですね、うらやましぃ。

軸外の焦点内外で、同心円或いは放射状に出る収差を
非点収差って言うんですって。
コンポジット後なので、微妙ですが、私のと傾向が似てますね。
多少の事は気にしないいい加減オジサンなんですが、
これがRGBで違った伸び方してくれたりして(ピントが動く場合)
合成するとなんとも妙なハロ?に見える場合もあります。
上下左右で異なるので、画像処理では(私には)お手上げ。

も1回確認したいんだけど、晴れませーん。

投稿: グレーテル | 2008年6月 4日 (水) 07時39分

グレーテルさんありがとうございます。
こちらも梅雨に入ってしまって、なかなか撮影もままなりません。

非点収差はやや気になりますね。フォーカスバッチリあわせればいいはずですが、少しでも減らす方向でなんとか調整してみたいですね。
あと、今回はケンコーでしたが次はマルミの補正レンズが入荷次第テストしてみます。
お互い頑張りましょう!

投稿: エリー | 2008年6月 4日 (水) 13時31分

 こんばんはエリーさん。
僕はいつも385~750ミリで撮影していますので、拡大した時の解像感、迫力感にかけてしまいます。FFRは倍以上の焦点距離なので、さすがに凄いですね、良いですね~。
>所々難解な星像でちょっと、悩ましいです。
ガイドミスかな?と思いましたが、よく拝見すると点像の所もあるようですが、不規則な流れ?コマ?などの収差のようですね。次のマルミに期待したいですね。
僕はやはり長焦点は先立つものがないので延期です。でもST10は年内に何とかする予定ですので、その時はあつかましいお願いですが、NABGブルーミング処理を教えて下さい。お願いします。

投稿: 星天龍 | 2008年6月 4日 (水) 21時58分

星天龍さんありがとうございます。sky90の407mmF4.5~ε200の800mmF4は楽しく、歩留まりも良かったですが、もう少しスリリングな長焦点撮影を満喫したのですが、なかなか甘くないです。本来は、センタリングスコープで、調整後、高倍率の星像で微調整と行きたい所ですが、多分、非点収差のせいで、内外像の変化による微調整が利かないようです。田中さんによれば、マルミのレンズが収差の補正にかなり適しているそうで、期待しています。

年内にST-10導入予定は良いですねー。ブルーミングはうれしくはありませんが、超高感度と引き換えなら、納得せざるを得ませんね。でも、ブルーミングも殆どコマンド一発ですから、それほど恐れるに足りませんよ。

投稿: エリー | 2008年6月 5日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/41409933

この記事へのトラックバック一覧です: M27:

« FFR250 MC No.1 レデューサー | トップページ | M16 わし星雲 »