« sh2-112 HαRGB合成 | トップページ | NGC281 カシオペア座の散光星雲 »

2008年9月 4日 (木)

NGC6939 ケフェウス座の散開星団

Ngc6939_080903_l2lrgb21_2 昨日撮った、 ケフェウス座の散開星団NGC6939です。渦巻き銀河NGC6946とのツーショットで良く撮られているようですが、単独での撮影はあまり見かけませんね。撮影してみると、集密度が比較的高く、青い星の中に赤っぽい星が散在して、コントラストがなかなか面白い星団です。
 昨日は、曇りの予報であきらめていたのですが、遅くなって星が見えて来たので、透明度は最悪でしたがなんとか撮影してみました。早くすっきりした空を拝みたいものですが・・・
ε200 f800mm F4 BITRAN BJ-41L LPS-P1 IDAS TYPEⅢ L:5min×12 RGB:10min×3 GuideScope SKY90 ST-402ME Guided.

|

« sh2-112 HαRGB合成 | トップページ | NGC281 カシオペア座の散光星雲 »

散開星団」カテゴリの記事

コメント

 エリーさんこんばんは。
この夜は、こちらも晴れましたが、透明度が悪かったです。時折薄雲が出て、アレ撮ろうと中断、コレ撮ろうとして中断、結局、僕も短時間で済みそうな散開星団で、RGB画像のみの中途半端画像になりそうです。
 散開星団は星々に色彩の主張がないと難しいと、僕は勝手に思っているので、LRGB合成より、RGB合成のが良さそうな気がするのです。でも、色彩がドギツすぎちゃうかもしれませんね。

投稿: 星天龍 | 2008年9月 5日 (金) 21時45分

星天龍さんありがとうございます。
あの日は、星天龍さんも撮っていましたか。あの透明度では、考えることは同じですね(笑)。
確かに、散開星団はRGB合成の方が星の色は表現しやすいですよね。今度はRGBのみでやってみます。星天龍さんのも処理できたら見せてくださいねー。

投稿: エリー | 2008年9月 6日 (土) 13時09分

エリーさん ごぶさたしています。
この夏の天気には参りますね。
これから、ねらい目の散開星団が昇ってくるので、私もデジカメでどんな風に写るのか撮影してみたいと思っていたところです。
昨夜、天竜の森に遠征したら遠天の方も来ていました。お話しているうちに私も入会しようかなと思うようになりました。曇られてもガイドやピントの話なとが出来るのがいいですね。

最後になってしまいましたが、星ナビ入選おめでとうございました。

投稿: GENTA | 2008年9月 7日 (日) 10時01分

GENNTAさんありがとうございます。
この夏は、本当に困ったものです。曇るし、落雷すごいし(笑)。
散開星団もたまにはいいですよね。透明度悪い時にはねらい目です。
GENNTAさんのIC1805,1848天ガ入選おめでとうございます。透明感あって、すばらしいです。明るい鏡筒と冷却デジの勢いとどまるところを知りませんね!
昨晩は、猪が鼻でしたか。UTOさんはパスだったと思いましたが、誰が言ったのかしら・・・遠天是非入会してくださいな。一度お会いしてみたいです。

投稿: エリー | 2008年9月 7日 (日) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/42377718

この記事へのトラックバック一覧です: NGC6939 ケフェウス座の散開星団:

« sh2-112 HαRGB合成 | トップページ | NGC281 カシオペア座の散光星雲 »