« M13 ヘラクレス座の球状星団 | トップページ | M8 干潟星雲 »

2009年5月17日 (日)

M101 回転花火銀河

M101090429llrgb1tr3prweb 天気悪いですねー。せっかく月が小さくなってきたというのに、 全く晴れずこのまま梅雨に突入しそうな天気ですね。最近アップする画像もないので、4月27日と29日の二日かかりで撮ったものの、処理に難航して(笑)、アップしそびれたM101です。これも、先日星ナビに送っておきましたが、ちょっと時期遅れかしら・・・
透明度いまいちだったので、L画像は15分×21コマ、RGBは2×2ビニングで6コマづつのトータル8時間もかけた割にはいまいちだなー。光害地で暗い筒でフェイスオン銀河はなかなかつらいものがあります。
処理にはMaxIMでダーク・フラット、カラム欠損など、CCDStackでコンポジット、ステラでLRGB、PS CS3で仕上げと、渡り歩いていそがしいです(笑)。CCDStackのコンポジットは画像を確認しながら行えるので、気に入っています。

FFR250+RCL50 f1850mm F7.4 IMG6303E Astrodon L:15min×21 RGB:10×6(2×2)  Offaxis Guider UNIT4 ST-402ME 

|

« M13 ヘラクレス座の球状星団 | トップページ | M8 干潟星雲 »

銀河」カテゴリの記事

コメント

エリーさん、こんにちは。
私のモニターでは赤が強そうに見えますが、うまくバランスがとれていると思います。私などは色は暴れるし、淡い部分を出そうとするとバックはあれるし、解像感を出そうとすると中間調部分が荒れた画像になってしまい難しい対象なのを実感しました。処理のこつなど教えてください。

投稿: エムティ | 2009年5月18日 (月) 11時43分

エムティーさんありがとうございます。ちょっと赤が強かったですかねー。光害地で撮ったM101はなかなか処理むづかしいですよね。中心部は、画像復元した画像を重ねて、腕の淡い部分は若干ぼかしたと思います。

投稿: エリー | 2009年5月20日 (水) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/45043782

この記事へのトラックバック一覧です: M101 回転花火銀河:

« M13 ヘラクレス座の球状星団 | トップページ | M8 干潟星雲 »