« M51 子持ち銀河 | トップページ | Abell2218 惨敗・・・ »

2010年3月14日 (日)

Abell 2218 重力レンズ天体

Abell2218_100311_tr 先日撮った、りゅう座にある重力レンズを見せる銀河団Abell2218です。
http://cheops1.uchicago.edu/esheldon/A2218/abell2218.html
少しでも写ればと思って、長めの露出をかけてみましたが、重力レンズを示す像は引っかかってきません。バックを抑えるために、LPS-P2をあえて入れてみたのですが、これは赤外もカットしてしまうので、効果は微妙で、反って淡い部分をすぽいるしているかもしれません。
今度は構成変えて、LPS-P2なし、Clearフィルターで狙って見るつもりです。
これでダメだと、諦めかなー。

FFR250 RCL-50 f1850mm F7.4 IMG6303E Astrodon L:20min×12  LPS-P2  Offaxis Guider UNIT4 ST-40

|

« M51 子持ち銀河 | トップページ | Abell2218 惨敗・・・ »

銀河」カテゴリの記事

コメント

エリーさん、こんばんは。
ハッブルの画像ですよね!。
ハッブル画像と比べたら、標高のない光害地撮影では無理?だと思います?。

ハッブル画像は見たことがありますが、自分が撮影した画像は、見ないようにしています。
だって・・・寂しくなっちゃいますよね。

僕も持っていますので、LPS-P2フィルターの効果は良く分かります。
でも、光害カットの代償に・・・写っていて欲しい淡い部分などもカットされてしまうのが厳しい気がします。
本来、Clearフィルターで撮影が王道だと感じます。
頑張って下さい。楽しみにしています。

投稿: 星天龍: | 2010年3月15日 (月) 20時40分

>ハッブル画像と比べたら、標高のない光害地撮影では無理?だと思います?。

そうですね、少しでもいいから引っかかってくれないかなー、ちょっと意地になっています(笑)。

LPS-P2外して、Clearもセットしたのですが、これからしばらくは黄砂の季節になって厳しい感じです。気長にやるしか無いですね。

投稿: エリー | 2010年3月16日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502643/47808075

この記事へのトラックバック一覧です: Abell 2218 重力レンズ天体:

« M51 子持ち銀河 | トップページ | Abell2218 惨敗・・・ »