超新星残骸

2010年4月29日 (木)

NGC6992 網状星雲

Sum_ngc6992_10042425_aoo2web2先日4月24日と25日二日間かけて撮った、NGC6992網状星雲です。月夜ですがせっかくの晴れなので、何か撮りたいなーということで、ナローのAOO合成です。
まだかなり青田刈り状態なので、低空での撮影が主で、苦しいのですが、FWHM2.5前後とシンチレーション割合良かったのでまあまあうつってくれました。
ちょっとフレーミングが苦しいのですが、一番好きな部分のクローズアップということで・・・

FFR250 RCL-50 f1850mm F7.4 IMG6303E Astrodon Hα 6nm:15min×10 OⅢ 6nm:15分×9  AOO LPS-P2 Offaxis Guider UNIT4 ST-40

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

IC443 クラゲ星雲

Sum_ic443_1001082_web_3 先日撮ったIC443クラゲ星雲です。記念すべき?2010年の新年撮り初めは、クラゲとなりました。

FWHM2.8位とシンチレーションあまり良いとはいえませんが、比較的高度が上ってから狙っていったせいか、まあまあシャープなイメージになってくれました。

私のIMG6303Eはここのところ、カラム欠損がえらく目立ってきて、その処理に苦労しています。ナロー撮影の場合輝度が低いので尚更です。その対処にMaximDLのDither Guide(よろめきガイド?)という機能を試してみました。指定したPixel分だけ撮像ごとにずらしてくれる機能です。これによって、欠損カラム(縦筋)が分散してくれるので、Sigma Clipで消去しやすくなりました。使用しだして3年以上経ちますが、まだまだ使いこなすところまで行っていません。MaximDLはなかなか奥の深いソフトですね。Dither_2

FFR250+RCL50 f1850mm F7.4 IMG6303E Astrodon Hα 6nm:15min×15 Offaxis Guider UNIT4 ST-402ME

Ic443_07010800xh11_filtered_tr_2  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

M1 かに星雲

M1_08100300xlr1dclrgb1_tr一昨日撮ったおうし座の超新星残骸、かに星雲です。このところ、晴れそうに晴れないイライラ状態が続いていますが、一昨日は、0時過ぎから急に雲が切れてきて、まれに見る安定状態の予感がして、翌日の仕事も顧みず撮影してしまいました(笑)

撮影の方はいつも通りFocusMaxでGフィルターを使って、Vカーブを描き、フォーカスの中心部を求めてから、再度MaximのFoucusモードで、星像を確認してから撮影開始です。RCL-50(2枚玉補正レンズ)を入れても非点収差が無くなるわけではないので、要注意です。FWHMは2.5位したのでまずまずかしら・・・

茹で上がりの状態はこんな感じですが、フィラメントの構造がまずまず出せて、M76では困難だった中心星が分離できて(当たり前か(笑))まずまず、と思っています。

FFR250+RCL-50 f1850mm F7.4 FLI IMG6303E Astrodon L:10min×6 R:10min×6 GB:10min×3 Offaxis Guider UNIT4 ST-402ME Guided.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

M1 かに星雲

M1080109lrgb1web メジャーで、家から撮れそうなものは撮りつくした感があるのと、しばらく800mmでやっていたので、クローズアップが撮りたいナーということで、光軸調整後お休みしていたVISACとBJ-41Lを引っ張り出してみました。ちょっと風邪をひいてしまって、鼻グシュ状態だったので軽めのテストということで、M1を狙ってみました。この倍ぐらい露出をかければ良い感じになりそうですが、取り敢えず良しとします。EM200に載せたのですが赤径側のガイドエラーがちょっと気になったので、少しステラのカスタムフィルターで修正しています。ガイドはオフアキシスで2×2ビニングでやったのですが、3×3の方が良さそうです。ピントはVISACも補正レンズが入っているので、Gフィルターで見てみましたがまあまあですね。

M1 VISAC+AC2 f 1500mm F7.5 LPS-P1 IDAS TYPEⅢ LRGB L:5min×6 R:5min×6 GB:5min×3 EM200mount Off-axis UNIT4 Autoguider:ST-402ME

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

NGC2112付近のバーナードループ

Ngc2112_08010500xlr1lrgb1web正月は実家に行っていて、良い天気にもかかわらず撮影できませんでしたが、新年になって初の撮影がなんとか出来ました。本年もよろしくいお願いします!
昨日は透明度も悪く、時折雲の通過もあって、きびしい条件でしたが、後半になって透明度も上がってきたので、なんとかイメージに近い画像を得ることが出来ました。シンチレーションは結構良くGフィルターでFWHM1.2ぐらいまで出ていました。NGC2112はバーナードループ内の散開星団なんですが、気分はバーナードループのハイライト部がメインで、散開星団が花を添えるイメージです。左上に少し見えているのはLDN1622というちょっと変わった星雲も写ってきています。

NGC2112付近 ε200 IMG6303E LPS-V3+Astrodon LRGB L:10min×5 R:10min×6 G:10min×4 B:10min×3 EM400mount Autoguider:ST-402ME Gui de Scope:SKY90

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

ブログを始めてみました。

Ic443_0711180xxlr3lrgbweb_2

エリーです。ブログを始めてみました。撮影した天体写真や出来事を気楽にアップして行こうと思いますので、お気軽にお立ち寄りください。


IC443 ε200 IMG6303E AstrodonLRGB L:10min×6 RGB:10min×3 EM400mount Autoguider:ST-402ME GuideScope:SKY90 

| | コメント (7) | トラックバック (0)